◆活動のご報告【あべゆきの12月】

 

こんにちは、最上町地域おこし協力隊の阿部有希です。

 

書く書く詐欺だな~と思いながら、どんどん日は過ぎていきます・・・・

さぁ、今日から2月。また1か月を頑張っていきますね!ちなみに今日のBGMはショパンのジャズ。クラシックの中では断然ショパンが好きなのです。ピアノの音って心地よくて、流れるようなリズムに安心します。が、好きだから聞き入ってしまうこともあってBGMとしては不向きなのですよね・・・

 

 

12月に開催されたイベントをご紹介します。

”プロに学ぶ”ワンランクアップ講座 第1回:ネイル講座

 

婚活と言えば言うほどお客様の興味が失せてしまったことは、これまでも何度か書いたかもしれませんが、「これ以上、誰も来てくれない講座なんてやりたくないんだよ~ 😥 集客したいけど、どうしたらいいんだよ~ 😥 」と大騒ぎして、婚活のことを全く伝えない講座を立ち上げました。町内外の若い人が来てくれたら嬉しいな~と思ったのですが、これはビックリ!そして、嬉しい!!!

なんと!お集まりいただいたのは、50代~のお母さま方。「普段爪に気を使うなんてしてなかったけど、やりたかった!こういう女性が集まれる講座を望んでいた!」と少女のようなお顔で楽しんでくださいました。

 

ハーブに手を付けて温め・血行を良くする手浴から始まりました。手を温めながら、爪の基本の説明を聞きました。簡単なお手入れセットを用意してくださったので爪のお手入れをしながら、「わ~きれいになった~°˖✧」「ピカピカでしょう~♡」「手が白くなった~」などと、うっとり手を見つめたり、はしゃぐお母さまたち。カワイイ笑顔がたまらん!でした!!

 

  

講師をしてくださったのは、私が仙台に住んでいた頃に知り合ったネイリストの中村瞳さん。国分町で15年以上ネイルサロンを経営しているベテランさんです。(私の結婚式のネイルもお願いしたのです˖✧◝)

最近では、自身のサロン活動のみならず、福祉ネイルなどにも参加されており、施設入所しているお年寄りを対象にした緩和ケアなどもされております。ぜひ最上町に来てほしい!と思っていたことが実現出来て、私もとても嬉しかったのです。私がやりたい講座をできる、そしてそれが町民の皆さんも喜んでくれるなんて、最高ですね!

 

この、プロに学ぶ講座は1月(料理)、2月(ハーブ)、3月(まゆ毛)と連続で開催されますので、またご報告いたします。

 

 

さて、2つ目のイベントです。

ジブン診断DAYプレゼンツ お寺deカフェ

 

こちらのイベントは、私自身が「今年度、占い師やワークショップが出来る人を集めて絶対に行う!」と4月から計画していたものが、形になったものです。7月に”最上広域婚活実行委員会”にお願いに行き、予算を使わせていただけることになり、前述のネイルイベント同様に【婚活】とうたわなくても婚活している人が集まることをしたい、という願いをかなえてくださいました。また、お寺という場所でご先祖様に感謝しながらいいご縁を授かれるように・・・と場所も普段はあまりイベントに利用しない場所を使わせていただきました。

 

しかし私、冬の最上をなめていました。当初舟形町の縁結びで有名な”猿羽根山地蔵堂”を使用させていただきたかったのですが、冬期間閉鎖&登れない場所にあるということを知らずに、お願いに行きました。「冬は無理だよ~」と言われてもピンと来てなくて。。。結果上にはいかずに、ご本堂を使用させていただくことになったのですが、昨年の初雪は早かった・・・・・。で、皆さんの反対を押し切ることをしなくて、本当によかった!!

 

 

こちらのイベントには2日間でなんと!130名を超えるお客様が来てくださいました。また、チラシの端っこにちょっと書いてあっただけなのに、婚活相談には2日間で10名の方が来てくださいました。

イベントにお越し下さったお客様は、年代も性別も様々で小さなお子様からお年寄りまで、ご家族連れ、お友達同士、お一人で、ととにかくたくさんの方が来てくださったのです。このような大騒ぎのイベントが成功したのは、ほかならぬ場所を貸してくださった舟形町定泉寺さんのご協力があったこそです。本当にありがとうございました。

(天然石アクセサリー作成)

ヨガ体験

かねやま杉で箸作り

副住職による座禅、写経

 

さらに嬉しかったことが続きますが、ワークショップに参加してくださった出展者が一番楽しんでくださったことです。出展してくださったのは、協力隊の松田君と唯ちゃんをはじめ、占い体験、お花リース作成、アクセサリー作成、骨盤体操、ヨガなど10名ものワークショップの出展者が来てくださいました。どのワークショップにも行列ができて、特に松田君は「1年で一番楽しいイベントだった」と感想をくれました。遠くは静岡、盛岡など県外からもワークショップにご協力いただけたこと、快く引き受けてくださったこと、本当に嬉しかったです。

 

お抹茶のお振る舞い

リース作り体験

松田君のコーヒー&唯ちゃんのハーブティーのお振る舞い(大行列)

 

 

さらに今回これほどまでに集客できた理由の1つには、素敵なチラシの効果がありました。作ってくれたのは、これまた協力隊のかなこちゃん。切り絵で1つ1つ丁寧に作られているのですが、本当に本当に、私には絶対にできない技術を持っているってスバラシイ!!!このチラシのおかげで、たくさんの方の目に留まりました。チラシが出来上がっただけで、もうほとんど成功だったんじゃないかな、と思うほどでした(笑)

 

 

このように、最上に来てからの私は、たくさんの人に助けられ、たくさんの方にご協力していただき、”やりたいことがやれている”というとても幸せな2年間でした。

 

1月にもまた大きなイベントが立ち上がりました。それはまたご報告いたします。

書く書く詐欺にならに事を願って・・・・・・

 

それでは、また^^

 

いつも応援ありがとうございます!

 

 

 

お寺カフェの記事は山形新聞、朝日新聞にも取り上げていただきました!

  

阿部有希

阿部有希 について

はじめまして! 仙台で出会って結婚した最上町赤倉出身の主人から「地元で専業農家になりたい」と突然の告白を受け、希望を叶えるべく仙台市より移住してきました。 移住計画中に妊娠、私はこれから何をする…?と考えていたところ、地域おこし協力隊を知りました。 2016年1月1日より地域おこし協力隊となり、婚活指導を中心に活動しています。 ・名前:阿部有希(あべゆき) ・ニックネーム:ゆきちゃんと気軽に呼んでください ・出身地:山形県天童市、仙台は短大2年間と仕事で6年間住んでいました ・経歴:事務、営業、接客など。結婚後はセラピスト診断士として活動 ・これからの活動:この地区特有の奥手な男女を対象に、婚活イベント、婚活セミナー、マッチング(お見合い)を行います。特にアラフォー世代のお客様が多いです。 ・最上町について:身土不二。こんこんと湧き出る温泉に入り、ここで採れた新鮮な野菜を食べ心身ともに健康になれる、古き良き田舎の町です(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿ナビゲーション