みなさん、GWはいかがでしたでしょうか?

地域おこし協力隊はGWは様々なイベントに参加してました。

 

5/4~5/5は私は宮本隊員、岸隊員と共に「堺田分水嶺 春のコンサート」のお手伝いをさせて頂きました。

 

昨日の宮本隊員のブログで会場設営のお手伝いの様子からアップされてましたが、ご覧になったでしょうか?

こどもの日5/5の当日は午後から本番だったのですが、最後、演奏が始まる直前まで、照明の当たり具合とか詳細までこだわって入念に調整してました。宮本隊員は、元TV局で働いていた経験もあるだけあって、素晴らしいセッティングでした。

 

セッティング中の宮本隊員と私です。

堺田分水嶺祭り2013_001

 

そして当日。寒い日でしたが、たくさんの人に来ていただけました!

準備に関わったひとりとして、感謝!感謝!感謝!です。

今回のメイン奏者最上町在住の池田さんは、新星日本交響楽団を経て元東京フィルハーモニー交響楽団のヴァイオリニスト。現在、日本全国で音楽の楽しさを直に届けたいと演奏活動を続けておられます。素晴らしい最上町の文化を体験できた一日になりました!

コンサート自体はおよそ2時間行われましたが、当日こられなかった方のためにYouTubeにアップしました。一部ですがご覧ください!

 

池田さんとお弟子さんの小中学生の演奏でブラームス「子守歌」とゴセック「カボット」

最後にみんなで合唱したNHK復興支援ソング「花は咲く」

てんさん

てんさん について

・(名前):鈴木 天民(スズキ テンミン) ・(出身地):福島県いわき市 ・(ニックネーム):名前の“天”をとって「てんさん」 ・(趣味):将棋(好きな人声をかけてください!)、映画鑑賞、スキー、パソコン自作(パーツを買ってきて組み立ててます)・ (好きな女性のタイプ) : ①思いやりのある人②ゆったりペースの人  ・(好きな女性の仕草) : 笑顔 (一言メッセージ):協力隊活動が終了するまでに最上町に持続可能なものを残し、自分自身も最上町から様々なものを学びたいです。その活動を通して活動終了後、自分で起業できるすべを見つけられれば、うれしいです。

コメント停止中

投稿ナビゲーション