こんにちは!自己紹介した時に、宮本武蔵!と50パーセントで言われる宮本です(笑)

 

先日の5月12日に、赤倉温泉春祭りにお邪魔して来ました!

 

前日までの天気から一変し、快晴!

 

準備も順調に進んで

 P1010519

赤倉小学校の生徒達も準備万端

 P1010520

説明が遅くなりましたが、このお祭りは大人が担ぐ本神輿

P1010526

小学生が担ぐ神輿、幼稚園の子が担ぐ神輿が

P1010518

町内の一軒一軒を回り

家内安全、商売繁盛を願うお祭りです。

 

スタートは、町内にある薬師堂から

P1010517

ブラスバンドを先頭に、本神輿から出発していきます

P1010522

一軒一軒、玄関先で止まり「家内安全・商売繁盛」と掛け声をし

わっしょいわっしょいと3度、神輿を上げます

P1010523

町内の人も、お祭りを楽しんでいる様子で、お神酒や玉コンなどを用意している家も。

 

町全体に、威勢のいい掛け声が響きわたり、とてもいい雰囲気。

 

途中から、本神輿を担がさせてもらいました。

a

これが、見るとやるとでは大違い。かなりキツイ 😥

 

肩は痛いし、神輿を上下するので徐々に、筋力が落ちていく・・・

P1010525

P1010524

そんな中で感じたのは、みんなの仲の良さ。子供と大人が一緒になってはしゃいで、

町のお祭りを楽しんでいる光景は、仙台にいた時には、見れなかったな・・・

 

途中、休憩所もあり、そこで振る舞われる、アスパラガスを使った料理や山菜、玉コンは

疲れた体に浸みわたります。うん。

 

さらに、お神酒でほろ酔いになりながらもお祭りは続き、

 

お祭りが終わる15時には、達成感&心地よい疲労感。いや疲労感(笑)

 

このお祭りも、この先残していって欲しい。

 

ただ、本神輿を担ぐ若者がいなくなっている事も事実。

(今回も、中学生がメインでした)

 

こういったお祭りを守り、伝えていく為に、なにができるのか考えたい。

 

 

 

hiro

hiro について

名前:宮本 浩(みやもと ひろし) 年齢:28歳 出身地:宮城県仙台市 ニックネーム:ヒロ ①趣味:一人海外旅行・一人カラオケ ②特技:走ること ③好きな言葉: Simple is Best ④好きな女性のタイプ:見た目、内面が外国人のような女性 ⑤好きな女性のしぐさ:料理を作っているところ ⑥よく使う口説き文句:「あれ?会った事あるよね?」 ⑦メッセージ:最上町をみんなで盛り上げて、日本・世界に知られる町になるような お手伝いができればと思います!

コメント停止中

投稿ナビゲーション