みなさん、今日和♪

最上町 地域おこし協力隊 開けてビックリ! 玉手箱のタマテです。

 

最上中学校 バスケ部の夜間練習時の外部コーチに携わりを与えてもらえるようになりました。

 

週2回の夜間練習に参加し、コーチングをしているのですが、

「成功体験」に乏しい部員にビジョンとミッションを持たせるイイやり方ないかと模索しています。

 

「部活はなんのためにしているの?」

 

この質問にすぐに明確に答えられない状態でした。

 

部活って“勝つ”ために活動していかないと、価値と意味って小さなものになると思うんです。勝つ喜び(成功体験)を知らない子どもが、ビジョンとミッションを自主的に掲げられるようにしていくことが、今のボクのmissionです。

 

プライベートも少しづつ充実してきました(●^o^●)♪

 

 

さて、学校訪問を行っていた際に最上高校の教員から、とある困りごとをプレゼントしていただけました。

 

『最上町の特産品は“アスパラ”だって推進しているのに、

どこで購入できるのか、最上町の地域以外の人は知らないし、わからない。

 

そとから観光で訪れた人、ふらっと遊びに来た人がアスパラを購入できる場所はどこか?

 

どうにかできないものか?』

 

(●^o^●)はいっ! ありがとうございます。

 

地域おこしって、「困ったこと拾い」なんですよね。

 

●直売所に行けば購入できるとはぼんやりはわかるが、必ず購入できるとは限らない

 

●御贈答、おつかいもので購入したいときはどうすればいいのか

 

ボクもそうでした。

以前、おつかいものにしたくて直売所を3ヶ所回りましたが、適当な商品はなく、アスパラの品揃えも悪かったんです。

 

JAの出荷場に行けば購入できるという情報を得て訪問しましたが、(土曜日)

明確な窓口、受付が設置させているワケではなく 戸惑いました。

 

そして、1kg詰めを5箱購入するのに、30分も要しました。

 

DSCN1685003

 

 

・JAには素人が軽々しく買い物には行けない。わからない。

・外からの消費者が ふらっと気軽に購入できる売り場の設置と情報発信

 

実際にそんな声は前々から上がっていたといいます。

要望の先送り。

 

新しい仕組みを創るときは、何を、どんなカタチで、誰に相談して、誰に頼んで、

どんなスキームを構築しれば、産業振興に発展していくのか。

 

041043

 

 

 

→ 生産者が対応できない場合は、協力隊として実施できることはないか?

 

生産者は努力を積み重ね、改善を試みて、より良い生産物を出荷しようとしています。

 

どんなカタチであれ、地域外から最上に訪れたニーズがある消費者に、

最上町産のアスパラを届けたい!!

 

励むどぉ~~(●^o^●)

 

 

(地域おこし協力隊)

地域の中で どんな役割を担ってもらい、どこをゴールにするのか。

自治体が明確なビジョンを描けないともったいないんです。

 

地域で使い走り、地域の便利屋さんをさせられて、任期を終えてしまってはなにも残らない。

地域の人たちと問題点を共有しながら、

協力隊を活用して、

問題解決のプロセスも共有しながらやっていけないと思うんです。

 

地域活性化は、どれだけお金をかけるかよりも、

人をどう生かすかの時代なんです。

 

 

005

 

Happy smile mission♪ IKU→★

 

 

 

 

 

 

 

 

iku⇒☆

iku⇒☆ について

・(名前):開けてビックリ!! 玉手箱の“玉手 孝行(タマテ タカユキ)” ・(生年月日):1980年4月2日生まれ ・(出身地):宮城県角田市 ・(ニックネーム):名前に“行”という文字を用いるから、「IKU⇒☆」 ・(趣味):ヒトと繋がること、自己啓発、アウトプット読書、バスケットボール、工作、酒飲み、ぶらり旅行、調理 ・(特技):スマイルコミュニケーション、コーチング、ファシリテーション ☆(好きな女性のタイプ) → ①自立していて主体性がある ②スレンダー体型 ③喫煙しない ☆(好きな女性の仕草) → 美味しそうにビールジョッキでビールを飲んだ後に、魅せるスマイル❤ ☆地域おこし協力隊として達成目標☆ ① 社会の課題を解決すると同時に、新しい仕組を創出する“社会起業家”になること ② プロボノ 地域おこし協力隊 ③ 他人にビジョンを示し、夢と希望をストロークできる人財になること ④ 地域社会で子どもを育成し、子どもに尊敬される親になること ⑤ 未来創造を明確に設計でき、結婚すること Happy smile mission♪ IKU⇒☆

2 Thoughts on “困りごとを拾い集める

  1. 翔平♪ on 2013年6月10日 at 8:54 PM 発言:

    プライベート充実してますね~

    ただ、「何のために部活やってんの!?」は子どもにスポーツを教える人間が一番言ってはいけないことですよ!!
    部活教えたくて教員になろうとした自分がいうから間違えないです!!てか 譲れません!!

    そんなこと言ってると 日本でも少ない大事なバスケットプレイヤーがドンドン減りますよ!!部活してる子どもは教える人間の一挙手一投足一言を見てますよ!!やるならトコトン本気で向き合ってやってくださいね!!

    ここは譲れんので即コメしました!!
    また 休みにでもそんな話しましょね♪

    • iku⇒☆ iku⇒☆ on 2013年6月11日 at 8:30 AM 発言:

      おはよございます。

      タマテです。
      ブログへのコメント有難う。

      そして、学びをありがとう。
      翔平も熱い思いを持っていること、再確認できてうれしく、頼もしくなっちゃったよう。

      人財育成は大切なことだから、
      間違いは改善していかなきゃだ!

      翔平の学んできたこと、是非とも教えてください。

      (●^o^●)あい♪
      酒でも飲み交わしながら、ゆっくり話聞かせてね。

投稿ナビゲーション