最近、スキー場にいることの多くなってきたこの頃…
慌ただしくて、「我ここに非ず」って感じです

DSCN2570

第2回

DSCN2571

赤倉温泉スキー場

DSCN2572

フリーマーケットですよ~~!!

  

いろんな知識を得て&大盛況におわり、いろんな課題が見つかった
先月12月8日のフリーマーケットから早一か月…
1月18・19日に第2回のフリーマーケットが行われました。

今回は開催前日に
宮城県内でかなりのシェアを誇る「河北新報社」さんに取り上げてもらいました

 DSCN2590
(横向きでごめんなさい。)
全文⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2014/01/20140117t55018.htm

前日ということもあり、当日持ち込みはありませんでしたが
お隣宮城県からたくさんの方がいらっしゃいました。

IMAG0616
会場はこんな感じ
IMAG0615

★ウェアコーナー

IMAG0614

★スキー板コーナー
IMAG0611
新設!!アンティークコーナー
手前のオレンジのsonic glassと書かれたのは
スワローが当時高級志向に転じたときの品だとか…=レア品⁉
買われた方ラッキーでしたね!

 

 

フリーマーケットの趣旨は
「スキー人口の拡大」

第2回はそれができたんかな~と思う場面が
多々ありました。

 

DSCN2550

お兄ちゃんのスキー教室に連れられたこの子は
サイズピッタリな子供用スキーセットをゲット!!
なんか、ダカラのCMの子に似てますよね♪

 

DSCN2549スキー教室の保護者さんは
「800円で全部揃うの~」と
テンション高めで買っていかれました。

DSCN2551
宮城県からのお客様
友人の分も2つ買ってかれました

 

 

その他にも、多くの方が来られました。
スキー板などの用具を買っていかれるのは宮城の方が多かったですね
で、手袋などの装備を買い足すのが地元民って感じですね♪
ホントにスキー&スノーボード用品ってニーズあるんだなと実感しました。

 

あと、
「もう少し安ければな~!!」という方がいたので
出品者に電話するとたまたまスキー場にいて
その場で値段交渉ってのもありました。
  

無料提供品と代行販売を自分たちが売るスタイルは
フリマというより中古市じゃないかとも思ったけど
回数を経て、いろんな状況になりながらも
柔軟に対応できるからこそ”フリー”なんだとも再確認しました。

 

 

いろんな人の協力を経て大盛況に終わった第2回フリーマーケット
「もう一回やってくれ!!」という声もあるんですが、もう商品がほとんどないんですよ…

第1回 需要<供給
第2回 需要=供給
第3回 需要>供給

って感じです。なんか、中・高校の現代社会の授業で見たことあるパターンですね!!笑っ
たぶん、最上町・最上郡にはまだまだスキー&スノーボード用品が眠ってると思います
実際、ご近所さんの家にもあったし…
んでも、出てこないってことはまだ「赤倉温泉スキー場 フリーマーケット」が
まだまだ、認知されてないってことやねんな~

 

とりあえず、第3回は開催日未定で進めて、
まずは商品を集める!!って感じですね♪
ということで、随時回収してますので
役場2Fの交流促進課赤倉温泉スキー場にお持ちいただけると
本当に助かります。

「フリマの一辺倒にも飽きて来たかな~」
「ドンドンいろんなことしたいな~」と

こそこそ動き始めるパターンのやつや!!
DSCN2586

ムッ!!

DSCN2582

 

 ム!!ム!!ム!!

 

しょうちゃん

しょうちゃん について

・名前:玉浦 翔平 (たまうら しょうへい) ・出身地:神戸 ・好きな言葉:「ワクワクする方へ行こう」

コメント停止中

投稿ナビゲーション