お久しぶりです! 😎

サッカーワールドカップ、日本代表は悔しかったですね~

まだまだ、世界1位は遠いですね。生きてるうちに優勝して欲しい・・・

 

今日は、アートの島をご紹介します!

香川県の高松市の直島という所は、島がまるごと美術館になっています。

10511188_516514005141932_4081084571195382737_n 

 

 

あの「光の協会」や「表参道ヒルズ」を設計した

Ibaraki_Kasugaoka_Church_Light_Cross

建築家の安藤忠雄さんの設計した地中美術館

 

 

古い家屋を改修し家の空間を作品化した「家プロジェクト」

10447746_516514058475260_2890080862138597082_n

 

 

銭湯もアート空間にしてしまった「I♡湯」

10446630_516514108475255_5565719297864631066_n 

すごい外観・・・

10502100_516513961808603_5255801135643542786_n 

働いている人もおしゃれ・・・

img_8 

MTY1MzBhM2Y1OTk4 

この銭湯、実際に入浴も出来ます。

 

島のあちこちに、様々なアート空間があり歩いているだけで楽しい。

 

この島には、住民も3300人程暮らしています。

アート空間と生活空間のギャップもまた面白く

絶妙な共存を見せてくれます。

 

地域のボランティアガイドの人も多く

楽しそうにアート作品を詳しく紹介してくれる姿を見ると

単に観光の仕事ではなく

自分達は趣味や好きな事をしているという姿

 

 

最上町でも、

アートや演劇などを見られる機会が

今以上に増やせないか?

 

 

 

たとえば、今使われていない「満沢小学校」

IMG_3811

 

ここを、芸術家やアーティストの合宿所や制作場として貸し出すのは?

宿泊施設などの設備も備えた施設に

 

演劇では、舞台の前に合宿をするのも多く

その場所を探すのも苦労するという声も聞きます。

 

 3815

 

そうして完成した作品を

体育館などを使い町民の方に発表や展示をしてもらうのどうか?

3816

 

そうすることで、交流も生まれます。

様々な芸術に触れることで

子供達にとっても、たくさんの刺激が与えられるのではないでしょうか?

 

「どうする?」から「こうしたい!」に考えを変えていく

 

hiro

hiro について

名前:宮本 浩(みやもと ひろし) 年齢:28歳 出身地:宮城県仙台市 ニックネーム:ヒロ ①趣味:一人海外旅行・一人カラオケ ②特技:走ること ③好きな言葉: Simple is Best ④好きな女性のタイプ:見た目、内面が外国人のような女性 ⑤好きな女性のしぐさ:料理を作っているところ ⑥よく使う口説き文句:「あれ?会った事あるよね?」 ⑦メッセージ:最上町をみんなで盛り上げて、日本・世界に知られる町になるような お手伝いができればと思います!

コメント停止中

投稿ナビゲーション