初の投稿です。松田です。

 

そろそろ活動記録が溜まってきているので、徐々に書き留めていきたいと思います。

 

先月の7月26日に「向町7区のお祭り」に参加してきました。

会場となったお宅の小屋(といっても非常に大きい笑)には総勢40名ほどの方が集まりました。

 

もちつきは本格的な杵と臼を用いて行われ、迫力あるもちつきとなりました。

 

つき手「よいしょぉぉぉ!!!」→会場『よいしょぉ!!!』

返し手「ほいきたぁ!!!」

つき手「よいしょぉぉぉ!!!」

※以下繰り返し。

 

123

▲もちつきの様子(紅梅荘の入所者も楽しまれました。)

 

117

▲ついたおもちがごちそうになるの図(雑煮、きなこ、あんこ、ずんだ)

 

119

▲そして宴会でふるまわれるの図

 

つきたてのおもちは大変やわらかく、格別にうまかったですね。昔はもち米は貴重で、いわゆる「ハレ」の日のごちそうだったそうです。昨今の食卓はハレもケも混同しがちですが、この日はまさに「ハレ」の日であるなと感じることのできる1日でした。

 

そして最後はカラオケ大会です。みなさんこぶしの利いた良い声をしていらっしゃり、大変お上手。一方、、、

 

「わげもんもうだえ!!!」

 

キターーーーー! 僕にマイクが(-_-;) 内心『うわー選曲困るわーw』って感じだったのですが、なんとか乗り切りました。次回までには布施明さんあたり練習しておこうかな。(友人の助言)

 

ということで向町七区のみなさんありがとうございましたm(__)m!!!

毎年行われているそうなので、ご興味のある方、来年はぜひ!

 

んだらまず/”

松田清也

松田清也 について

大学進学から約10年を関東で過ごし、2015年春に帰郷しました。管理栄養士としての経験も活かしつつ、町の方々に学びながら頑張ります。よろしくお願いします!

コメント停止中

投稿ナビゲーション