4月12日~今日はいい天気!

役場の方々にゲリラ的に大学生感を提供してしまっている白田です。

皆さんがお許しくださっているうちに、勉強すねば!

 

 

前回は好きなことについて語ったので、

今回のお題は、私が最上町に来ることを決めた理由!

感動のスペシャルウルトラハートフルストーリーです。

 

最上町…。んーと、新庄の上らへん…?

という大変失礼な認識しかもっていなかったことを

この場をお借りして謝罪いたします。すみません。

初めて来たのは昨年の11月でした。

 

役場の方に町内を案内していただいたのですが、

山が近い!高い山が近い!というのが初めの感想でした。

私の地元も山奥だから、山を見るのは好きだったけどさ…。

東京にいるときは山はもちろん、見える空や土の範囲がとっても狭くて不安になることがありました。

やっぱり自然が好きだな~、こういうところで暮らしたいなと思ったのが理由の一つです。

 

 

他にもたくさん理由はありますが、特筆したいのがこちらのエピソード。ちぇけら!

東京から最上町に来るときは、新幹線や電車、時には夜行バスなども使っていました。

正直遠い~(笑)と思ったのは秘密です。

よし、最上ついたー!と役場に向かっていたところ、

前方に何人かの中学生を発見!第一町人発見!

今日学校早く終わったのかな?部活だったのかな?と思って歩いていると、

 

「こんにちは~」

 

お、おお~。

挨拶してくれた。

 

見知らぬ私に中学生が挨拶してくれるなんて、絶対いい町 !!

はい、決定~。というくらいの気持ちでした。笑

 

そういえば自分も小中学生のとき、すれ違った人に挨拶してたな~

地元と似てるんじゃない?ということとで、ますます親近感が湧いてきたのでした。

 

 

 

地元と東京と最上。

似ているところや違うところを発見するのはとても楽しいです。

どんどん探検していこーう!

 

んだらまた~(^^)/

 

白田 唯

白田 唯 について

山辺町作谷沢出身。最上町では、自然の恵みと暮らしの知恵に感動しっぱなし。「暮らしをつくる」ことを勉強&実践しながら、もがみの魅力を発信していきます!よろしくお願いします。

コメント停止中

投稿ナビゲーション