大江町やまさぁーべさんへ視察に行き、

少年のようにはしゃいでしまった白田です。

いつもいつでも少年のようではないか、

という苦情は受け付けておりませんのでご了承くださいね。

 

 

ちなみに今回は(今回も?)写真がまったくありません。

有希さんがたっぷりしっかりアップしてくださっているので、

詳細はこちらをご覧ください!こちら~↓

https://www.mogami.info/chiikiblog/2016/04/19/%e8%a6%96%e5%af%9f%ef%bc%9a%e5%a4%a7%e6%b1%9f%e7%94%ba%e3%80%8c%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%95%e3%81%81%e3%83%bc%e3%81%b9%e3%80%8d/

 

 

ここからは私がかかった

やまさぁーべマジックの数々をご紹介いたします。イッツショーターイム(^O^)

 

やまさぁーべマジック①昔を思い出してほっこりする。

 

なんて言ったって小学校の校舎まるごとやまさぁーべ!

昇降口の下駄箱や長い廊下、いすや机を見ると

なんであんなにテンションが上がるのでしょうか。

自分が小学生のときは、学校行きたくないーと思った日もありましたが

大人になって学校に行くと、不思議といとおしさを感じるものです。

 

 

やまさぁーべマジック②少年になる。

体育館では走り回れる、スポーツもできる、綱のぼりもできる、、、

視察だというのに躊躇なくスリッパを脱いで遊ぶ白田。(と松田さん)

ふう、普通に息が上がりました。笑

 

それと、ヘビにも触れますよ!

理科準備室を利用した「森の水族館」。

こんなチャンスはなかなかないぞ~ということで手に乗せてもらいました。

ヘビも慣れればかわいく見えてくるものです。レッツチャレンジ。

 

 

やまさぁーべマジック③新たなものに触れてわくわくする。

音楽室には見たことのない楽器がたくさん!!

世界の楽器ですね。見た目も音も初めてのものばっかりで楽しい~

うまく演奏できなくても楽しい~

 

 

いかがでしたでしょうか、やまさぁーべマジック。

訪れた人だれもを受け入れてくれるあたたかさと、

のびのびと楽しめて、新たなことにもチャレンジできる安心感。

そんなものを感じました。

やまさぁーべに訪れた人は皆さん、素敵な思い出を作っていくのでしょうね。

私も最上町で、そんな場所をつくったり、広めたりしたいな~なんて思ったところでした!

 

 

次の視察は写真撮ります!笑

白田でした(^O^)/

 

白田 唯

白田 唯 について

山辺町作谷沢出身。最上町では、自然の恵みと暮らしの知恵に感動しっぱなし。「暮らしをつくる」ことを勉強&実践しながら、もがみの魅力を発信していきます!よろしくお願いします。

コメント停止中

投稿ナビゲーション