はいっとぅ(^O^) 協力隊の松田です。

 

 

大変ご無沙汰しておりました。7月は肘の手術、療養とペースダウンの月でしたので、更新が遅くなってしまいました。すいません。

 

 

おかげさまで肘は快方に進んでおり、療養期間中に練り練りしていたことを8月には徐々に実行して参りたいと思いますのでよろしくお願いします(^^)

 

 

それでは、8月からやることを2つ!告知させて頂きます(^O^)

 

1つ目♪ こども食堂「やまねこ」です↓

 

久方ぶりに聞いたという方、大変お待たせいたしました。

初めて聞いたという方、よろしくお願いしますm(__)m

 

こちらどういった活動か、少し紹介させてください。

この活動の目的をごくごく簡単に言いますと、

「こどもたちに郷土料理を食べてほしい!」

というものです。

 

そして内容はと言いますと、

〇12時~ランチ・・・みんなで旬の郷土料理を味わい、(たらふく工房満沢さん協賛です!)

〇12時半~昔語り・・・みんなで昔語りに耳を傾け、(交渉中)

〇13時~・・・みんなで環境への思いやりを学ぶ

〇最後・・・自分で食べたものを自分で片づけ、掃除をして解散。

です。

 

以下前回の様子です。

▲獲れたての地元の食材たち。

 

▲くぢら汁や朴の葉ままなど伝統的な郷土料理が並ぶ。

 

▲たらふく工房満沢のお母さん方作るので、本当のおふくろの味。

▲食事風景、そして最後の雑巾がけ。みなさんで協働することも大切な学びです。

 

参加料金は

大人500円、こども250円です!

※ただしお子さん(中学生以下)は、最後の片付けまで手伝って頂ければ参加費無料で大丈夫です(^^)

※大人の方だけのお申し込みも受け付けておりますので、どなたでもお気軽にいらしてください(^^)

 

 

場所はみつざわ未来創造館らいず 1Fです。(←クリックしてください。地図に飛びます)

 

 

『どうしてそんなことやるの?』と聞かれましたら、

「いま、そしてこれからのこどもたちに健全なふるさとを残したいから」

です。”健全なふるさと”とは、「自然が美しいと感じられ、美味しい作物が採れ、いきいきと人々が暮らすところ」

と僕は考えます。

くどくどお話すると嫌がられるのですが(笑)、そう想うに至った経緯を少しだけお話させてください。

 

*********************************

 

僕は社会人になってから5年間、病院で”生活習慣病”(糖尿病、がんなど)の患者さんと向き合い、

「健康とは?」について学び、考え、助言してきました。

・その中で次のような気付きがありました。それは

 

〇人間の暮らしが自然から離れるほど”慢性的な病気”が起こりやすくなる。

〇自然環境とひとの健康は密接に関係しているため、環境汚染はひとの健康を害す。

〇生まれた土地の食べものを食べることが、健康維持に大きな役割を果たしている。

 

ということです。もっと多くの気付きがありましたが、それはこども食堂「やまねこ」でお話いたします(^^)

あまり声を大にして活動することは得意とするところではありませんが、現代の

「食の乱れ」、「地球環境問題」

は深刻です。ですから、些細なことに過ぎないかもしれませんが、

こども食堂を通じて、自分たちの在り方や幸せな暮らしについて

考えるきっかけを、こどもたち、そして大人たちと持ちたいと思いました。そこが「こども食堂やまねこ」の出発点です。

 

********************************

 

チラシでうまく伝わらなかったのか、いまのところお子さんが2名という状況です(苦笑)

そのチラシがこちらになります↓

 

29.8.6 新やまねこチラシ(←ぜひクリックを♪チラシに飛びます)

 

ぜひこのブログをご覧になった方は、周りの方に少しでもお声掛け頂けると嬉しいです。

よろしくお願い申し上げますm(__)m

 

 

そして

2つ目♪ 「喫茶やまねこ」です↓

 

こちらは僕の料理修行から派生した催しで、こども食堂に参加した親御さ

んや、地域の方々にくつろいで頂きたいなと思い、行うものです。特に何

の変哲もない喫茶店営業なのですが、お出しするお茶とコーヒーにはこだ

わりがあります。それぞれ私の友人から仕入れるものですが、これは自信

を持ってお出しできる、という品物しかお出ししません。価格設定も協力

隊期間中価格なので、破格です。いまのうちに来て頂いた方がいいかも

しれません。任期終了後は高くなると思われます(笑)

 

こちらの詳細は

日時:8月は6日と20日 14:00~16:00

場所:みつざわ未来創造館らいず 1F

(こども食堂と場所は一緒です。)

メニュー:29.8.6 新やまねこチラシ

(こちらのページ2をご覧ください。)

 

お菓子は僕が作ります(^^)キリッ

師匠である庄子シェフから直々にご指導していただいているので、食べられる味にはなっているのではないかと思います。このたびは山形のさくらんぼをたくさんシロップ漬けしていたので、そちらを使ったタルトを中心にお出ししたいなと思っております。

 

▲さくらんぼのシロップ漬け

 

▲さくらんぼのタルト(試作品なので、当日はちょっと違いますのでご了承ください。)

 

 

7月少し休ませて頂いた分、8月は動き出したいと思います(^O^)!

 

また当日の様子など、終了後にアップしたいと思いますので、よろしくお願いします~

では(^O^)S

松田清也

松田清也 について

大学進学から約10年を関東で過ごし、2015年春に帰郷しました。管理栄養士としての経験も活かしつつ、町の方々に学びながら頑張ります。よろしくお願いします!

コメント停止中

投稿ナビゲーション