◆婚活、そっと見守って

 

こんにちは、最上町地域おこし協力隊の阿部有希です。

 

先日、山形新聞の提言のコーナーに寄稿させていただきました。

タイトルは、山新さんがつけてくださいました。

以前、金山町で開催されたセミナーの講師をさせていただいた時に取材に来てくれたのが山形新聞さんでした。

セミナーの内容から「息子さん・娘さんの結婚に悩むお母さん達にアドバイスの記事を書いてほしい」ということでしたので、「お母さんのための婚活講座」でいつもお話しすることを書かせていただきました。

 

たくさんの方に「お母さんのための婚活講座」の存在を知っていただけて嬉しいです。

 

ご相談事を聞ける場所が最上町にはあります。

もし悩んでいる方がおりましたら最上町役場まちづくり推進室にお問い合わせくださいね。

旧満沢小「みつざわ未来創造館らいず」の元職員室にて、おまちしております。

 

 

阿部有希

阿部有希 について

はじめまして! 仙台で出会って結婚した最上町赤倉出身の主人から「地元で専業農家になりたい」と突然の告白を受け、希望を叶えるべく仙台市より移住してきました。 移住計画中に妊娠、私はこれから何をする…?と考えていたところ、地域おこし協力隊を知りました。 2016年1月1日より地域おこし協力隊となり、婚活指導を中心に活動しています。 ・名前:阿部有希(あべゆき) ・ニックネーム:ゆきちゃんと気軽に呼んでください ・出身地:山形県天童市、仙台は短大2年間と仕事で6年間住んでいました ・経歴:事務、営業、接客など。結婚後はセラピスト診断士として活動 ・これからの活動:この地区特有の奥手な男女を対象に、婚活イベント、婚活セミナー、マッチング(お見合い)を行います。特にアラフォー世代のお客様が多いです。 ・最上町について:身土不二。こんこんと湧き出る温泉に入り、ここで採れた新鮮な野菜を食べ心身ともに健康になれる、古き良き田舎の町です(^^)

コメント停止中

投稿ナビゲーション