こんにちは!

最上町地域おこし協力隊の山﨑香菜子です!

なかなかお天気良くなりませんね;;
畑や田んぼは持っていませんが、以前農業の仕事をしていたことがあったので、
農作物の成長や病気が心配になります…。
明日から晴れ間も出てくるようなので、秋の収穫時期に向けてお天気が味方についてくれることを切に願います!

最上町の農家のみなさんが作る野菜は、本当に甘くて瑞々しく、
心も体も元気になります。
ここ数年アトピーのようなものが出ていたのですが、
最上町に引っ越してきてからいつの間にか消えていました!医者いらず!

ちょっと前置きが長くなりましたが、
8月22日に私の編集の師匠でもある、藤本智士さんのトークイベントに参加してきました。


藤本さんは「あたらしいふつうを提案する。」のキャッチコピーのもと、
Re:Sという雑誌を編集していました。著名人は一切登場しません。藤本さんとスタッフが全国を車で旅をして、出会い、感動したものごとをドキュメンタリーのように発信していた雑誌です。
都市集中型になっていた2007年頃、この雑誌に刺激を受け、地方のよさや、魅力に気づいた人が全国にたくさんいます。私もその一人です。
最近では2016年の3月まで秋田県庁が発行していた「のんびり」という伝説のフリーマガジンの編集長をされていました。

今回のトークイベントのタイトルは「編集力で地域を変える」。

編集って言うと、都心でバリバリ働く漫画や週刊誌の編集者がイメージされやすいのですが、
実は、今ブログを読んでいるみなさんも編集者、極端なことを言えば全人類、いや万物が編集者なのです!
この人何言ってるのかしら?と思われるかもしれませんが、
例えば、みなさんも、選んだ服や家、食べ物などで、
無意識に自分が豊かに暮らせる「暮らし方」を編集しているのです。
どう生きるのか、どうしたら子どもや地域に、よりよい未来を残せるのかを考えて取り入れることも編集のひとつです。
編集は進化に欠かせない手法なのです。

…ちょっと幅広すぎましたが、今回のトークの中で、
本屋にいる書店員さんも編集者だよね、という話がありました。
膨大な書籍の中で、テーマごとに棚を作っているのは書店員さんです。
「地域」というコーナーがあったとして、その中に地域を元気にするヒントが書かれた本があったら、
その本を読んだ人が地域を変えるために動き出すかもしれません。

そういう多様で小さな編集の力が集まれば、
よりよい未来を描いてくことだって難しいことじゃないと思うのです。

私達地域おこし協力隊も、地域の魅力を見つけて活かしていこうとしている編集者。
私より、こちらのブログを見ていただいている皆さんの方がご存知だと思いますが、
阿部さんは、婚活を通して、地域を元気にしようと奮闘されている婚活アドバイザーであり編集者。
松田くんは、地域の食材を食べて健康に暮らせる土台を作っている料理人であり編集者。
白田さんは、農業ともう一つの仕事を組み合わせて地域の中で循環する暮らしをつくる編集者。
私も、地域の魅力を活かして面白い仕掛けを作っていこうとしている編集者です。

ただし、やみくもに思いついたことをバンバンやる編集方法はちょっと違うと思っています。
きちんとした将来のビジョンがあって、ブレずに地道に信念をもって続けていくこと。
突然出来たものはインパクトは強いけど、終わり方もスピーディーです。

戦後、経済成長の中大量生産大量消費で急激に暮らしを変えてしまいました。
振り返れば再生できないゴミの山。
これを良い状態に変えていくのはものすごい時間がかかります。
でも、焦らずに一歩一歩、進んでいくしかありません。
最上町は、それが実現出来る町だと私は思っています。

今回のトークイベントではそんなことに改めて気づかせてもらうことができました。
そして、私が駆け出し編集者として行う、第一弾のイベント開催が決定しました!
藤本智士さんのトークイベントを、なななんと!最上町で行います!
地域の魅力の見つけ方の視点や、発信のヒントなど、
実際に最上町を歩いていただいて感じたことを踏まえてお話していただきます。
こういったイベントは、地方だとしても県庁所在地などアクセスのいいところで行うのがあたりまえでしたが、
こういうイベントこそ、情報がなかなか届きにくい場所で行うことも重要なのではないかと思い、
思い切って依頼してみたところ、快諾していただくことができました。
最上町のみなさんにたくさん聞きに来ていただきたいので、
お誘い合わせの上、ぜひぜひご参加ください!
まだ少し先のイベントになるため、詳細はまた近くなったらご報告いたします^^

以下、予定になります↓

藤本智士トークイベント「魔法をかける編集(仮)」
日時:2017年11月11日(土)18:00〜19:30
場所:お湯トピアもがみ
参加費:無料
◎終了後近隣の旅館で懇親会を行う予定です。
◎事前申し込みが必要になりますが、申込方法等も追ってご連絡します。

山﨑 香菜子

山﨑 香菜子 について

名前:山﨑香菜子 出身地:宮城県白石市 出身大学:多摩美術大学造形表現学部デザイン学科 おいしいお米と新鮮な野菜と日本酒、人とのつながり、大自然…私が追い求めていた理想郷が、最上町にありました! 脈々と受け継がれてきた最上町の生きるための技や知恵に学びながら、 最上町の素晴らしさを広く伝えていく仕事を創っていきたいと思っています^^ よろしくお願いいたします!

コメント停止中

投稿ナビゲーション