◆あべゆきの活動のご報告【4~9月】

 

こんにちは、最上町地域おこし協力隊活動3年目の阿部有希です。

すっかりブログから離れていまして、半年もたっておりましたね。

 

先日お会いした方から

「Facebookはやっていないから投稿を見られないけど、PCを持っている人はここをチェックしているから投稿がなくて淋しい」とお話がありました。

ついつい手元で簡単にできるものを優先してしまっていて、その先にいる方のことまで考えられなかったというのが本音です。教えてくださり、ありがとうございました。

 

 

さて、活動2年目の昨年度はたくさんの講座や講和の機会をいただきまして、【最上町の宣伝】及び【最上町で活動している婚活の内容について】ご紹介するするという活動が主な活動の軸となっておりました。

さらに、最上町は婚活について素晴らしい活動を行っている、もっと話を聞きたい、こういう時はどうすればいいの、などなど次につながるたくさんのお話を今年度もいただいております。本当に本当にありがたい機会でした。

 

4月から、最上町の協力隊は全員が既婚者となり、それは全国でも珍しいのではないかと思います。

 

私自身は昨年度を振り返りながら、卒業までの数か月間をどのように過ごしていくのか、ということに注目をした4~6月を送っていて、その中でも希望とショックを同時に受けてしまったことがありました。

それは、松田君と唯ちゃんの卒業です。

私が協力隊になったときから一緒に活動をしてきて、2年半いつも心の支えになってもらっていましたので、2人が同時に抜けたことがとても淋しくなりました。

それでも、初めての出会いの場面からず~~~っと見てきた2人が結婚したことはとっても嬉しかったですし、新たな視野と活動の技術を取得するためにフランスに渡ったことなど、若いからこそ何でもできるという勇気と希望も2人からもらいました。

現在6月末に2人が抜けた後の旧満沢小学校「みつざわ未来創造館らいず」の事務所には、新たに福祉施設「もがみハウス」さんが入居し、にぎやかな毎日になりました。協力隊は、山﨑さんと共に今は2人での活動となっています。

 

 

ちょっと自分を振り返る時間も長かったのですが、予算なども正式に決定した7月から、いよいよ私は動き出しました。

 

【7月】企業訪問

最上町にはハッピーサポーター推進協議会と言う婚活を中心に活動している団体があります。そこの加盟団体を増やしたり、町と私がこれまでどんなことを行ってきたのかということを町内の企業さんを訪問してご説明する機会をいただきました。10社近い企業様がお話を聞いてくださり、これからの活動の際にチラシを置いてくださったり、婚活の宣伝をさせていただくことでOKをいただくことができました!

 

【8月】第1回 お母さんのためのなんでも相談会

【冷蔵庫のお片付け】

昨年、ワンランクアップ講座と題して、若い方を集めてプロから少しだけ技術を学ぶ、という活動行ったのですが、最上町の若い男女は町内で何かを習うよりは外に出て習得したいという考え方の方が多いようです。まさかだったのですが来てくださったのは40代~50代のお母さんたち。お母さんたちが中心となって5回の講座をとっても楽しんでくださいました。

「また次も行きたい」とたくさんのリクエストをいただきましたので、今年度は【お母さんのためのなんでも相談会】とタイトルを変えて、企画することにしました。

まず初めにお盆が近かったことから冷蔵庫を片づけて、娘・息子・孫の帰省に向けてきれいな冷蔵庫で過ごしましょう、という意図で開催をさせていただきました。6名のお母さんが集まってくださって、お片付け、お掃除、片づけ方を学ぶ機会となりました。

 

【9月】第2回 お母さんのためのなんでも相談会

【お庭のハーブを楽しむ会】

こちらは、昨年のワンランクアップでも大好評だったハーブ講座を「最上のお庭」に着目して開催いたしました。講師は昨年同様に町内在住の高橋かずえさんにお願いいたしました。10名程度での開催を予定したのですが、まさかまさかの18名のご予約をいただきまして、にぎやかにワイワイと楽しみながらハーブについて学びました。

ハーブティーの試飲、ハーブを使ったソルトやオイルで簡単調理と実食でとってもとっても楽しんでくださった様子が伝わってきました。「また次も開催して!」「いけなかったのが残念」との声も聞こえてきましたのでぜひまた開催をしたいと思います。

 

 

さて、10月からも講座などを企画しています。

今決定しているのは、11月:17日(土)アラサー向け婚活、18日(日)アラフォー向け婚活、25日(日)個性心理学(動物占い)です。

 

ちょっと更新が遅れてしまうかもしれませんが、時々PCのブログにもUPしていきますので、よろしくお願いいたします。

 

また私の協力隊の活動としては12月いっぱいまでとなりますが、今年度の予算は団体として使わせていただくこととなっていますので、1月以降は「山形もがみ寺子屋婚活塾」として活動していきます。

今のところ、卒業後は結婚相談所とカフェオープンに向けて動きますので、変わらず応援をお願いいたします!

 

お読みいただきまして、ありがとうございました^^

 

 

 

阿部有希

阿部有希 について

はじめまして! 仙台で出会って結婚した最上町赤倉出身の主人から「地元で専業農家になりたい」と突然の告白を受け、希望を叶えるべく仙台市より移住してきました。 移住計画中に妊娠、私はこれから何をする…?と考えていたところ、地域おこし協力隊を知りました。 2016年1月1日より地域おこし協力隊となり、婚活指導を中心に活動しています。 ・名前:阿部有希(あべゆき) ・ニックネーム:ゆきちゃんと気軽に呼んでください ・出身地:山形県天童市、仙台は短大2年間と仕事で6年間住んでいました ・経歴:事務、営業、接客など。結婚後はセラピスト診断士として活動 ・これからの活動:この地区特有の奥手な男女を対象に、婚活イベント、婚活セミナー、マッチング(お見合い)を行います。特にアラフォー世代のお客様が多いです。 ・最上町について:身土不二。こんこんと湧き出る温泉に入り、ここで採れた新鮮な野菜を食べ心身ともに健康になれる、古き良き田舎の町です(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿ナビゲーション