1523742_577140199039856_1865993595_o

 『灯々祭』
 
   来る2014年3月16日(日)第3回灯々祭が開催されます!
 

最上町地域おこし協力隊は、現在、第2期(平成25年4月1日~)になりますが、先輩隊員の第1期協力隊の鈴木さん、山上さん、最上町観光協会企画で始まったのが最上町の冬のお祭り『灯々祭』です。『灯々祭』は今年で第3回をむかえます。

 

『灯々祭』は先輩隊員の鈴木さん、山上さんのこんな想いから始まりました。

 
———————————————–
『灯々祭-とうとうさい-』とは…

雪で作るランタンにろうそくを灯すイベントです。

広大な雪原キャンパスに灯されるろうそく、
冬の澄みきった空気の中、やさしくゆらめく灯し火、
ここでしか見ることができない風景があります。

最上町の冬は雪深く、厳しいもの…。
また冬が来る… …
また雪が降る…
除雪に追われる毎日が来る…
大変なことを思えば、気分はちょっと憂鬱です。
でも雪が降るからこそ大地は豊かに、
雪が降るからこそ水に恵まれ、
雪が降るからこそ春の恵みをよく知っている。

それは最上の人たちに身についているもの。
冬の間はなかなか実感できない“冬の良さ”
『雪が降るからできることがある』
“やっかいなもの“な雪だけど、雪があるから、
『作れる風景がある』

冬のひと時を、楽しい時間に。

———————————————–

私も協力隊赴任前、第2回『灯々祭』に参加しました。その際、初めて前森高原を訪れました。2000個の雪ランタンのあかりがゆらゆらと輝いていて、とても幻想的な光景で超感動しました。雪ランタンのあかりって、優しくて暖かいあかりでした。人工的な光では決して表現できない”暖かさ”がありました。

夜は満点の星空のもと、雪ランタンのあかりが輝いていて、「あぁ…東京では絶対に見られない光景だなぁ」って感動もらいました!

是非とも、多くの方々に見てもらいたい、最上町の冬の祭りです!

IMGP8529

IMGP8569

写真撮影:太田稔氏

 

昨年まではない新しい取り組みもあります!

昨年までの灯々祭で、「会場で何か食べ物を出して欲しい」という要望を多数頂きました。その要望にお応えすべく、今年の灯々祭では、前森高原『ビアハウス』でテイクアウトできる食べ物の販売も行います!豚汁、コーンスープ、焼きそば、温かい飲み物、から揚げ、ポテト、ジュース、アイスクリームの販売を予定しております。是非とも、皆様、お立ち寄りください!
(時間は16:00~20:00の販売予定です。)

1959733_592463900840819_1090642075_n 

 

今年も最上町地域おこし協力隊は『灯々祭』を盛り上げていきます!

皆様、是非、ご参加ください!

 

参加申し込み・問い合わせはこちらから

『灯々祭』ホームページ

http://toutousai.jimdo.com/

 

『灯々祭』Facebookページ (みなさま、ぜひシェアといいね!をお願いします(^^))
https://www.facebook.com/toutousai

てんさん

てんさん について

・(名前):鈴木 天民(スズキ テンミン) ・(出身地):福島県いわき市 ・(ニックネーム):名前の“天”をとって「てんさん」 ・(趣味):将棋(好きな人声をかけてください!)、映画鑑賞、スキー、パソコン自作(パーツを買ってきて組み立ててます)・ (好きな女性のタイプ) : ①思いやりのある人②ゆったりペースの人  ・(好きな女性の仕草) : 笑顔 (一言メッセージ):協力隊活動が終了するまでに最上町に持続可能なものを残し、自分自身も最上町から様々なものを学びたいです。その活動を通して活動終了後、自分で起業できるすべを見つけられれば、うれしいです。

4 Thoughts on “灯々祭

  1. 大塚 雄司 on 2014年3月13日 at 9:21 PM 発言:

    今回も見に行きます。

    静寂の中でゆっくり時を過ごしながら、酒を飲み

    語ってみたいです。

    • てんさん てんさん on 2014年3月20日 at 10:17 AM 発言:

      大塚さま
      返信遅くなりましたが、ご参加頂き、誠にありがとうございました。
      強風等で約半分しか点灯できないという課題もありましたが、無事、終えることができましたこと、
      参加者の皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。

  2. 今年は「日本の未来の鍵」を握る方をご案内いたします。

    この風景や人の動きを見て、どんなことをインスパイアされるか、
    楽しみです。

    • てんさん てんさん on 2014年3月20日 at 10:18 AM 発言:

      小林さま
      私も驚きました。私もどんなことをインスパイアされるか、
      楽しみです。

投稿ナビゲーション