みなさん、こんにちわ!!

ファーブル隊員です!!

 

12日、日曜日は私が住んでいる集落(富沢地区明神)で、田んぼに山から水を引いてくる作業(ひきあげ)に参加してきました!!

 

この作業は毎年行われており、これを怠ると集落の田んぼに水が回らないという、米作りには欠かせない作業になります。

 

まず始めに明神集落公民館に集合、軽く説明を受け、班分けを行い山へ出発!!

明神の田んぼの水は、大きく分けて万駒の原方面と明神の奥の2つの山から引いてきているようで、私は明神の奥の方を担当しました。

 

山に入ると早速、水路を教えてもらい、作業に取り掛かりました。

作業内容は、去年の秋から今年の春まで水路に溜まった落ち葉や、枯れ枝などの撤去がメインになります。

水路は、田んぼに水を引いている時期以外は水が流れていないため、落ち葉や枯れ枝が溜まり放題になっていました。それを、せっせとスコップとホックですくい上げます。

DSC_0686 DSC_0687

これがなかなかの重労働(作業に夢中になりすぎてあまり写真取れなかった・・・泣)

DSC_0690 DSC_0689

当日は天気が良く、いい感じに汗だくになりながら3、4時間ほどで、無事終了。

運動不足の体には若干ハードな作業でした・・・苦笑

 

今回、大変な作業でしたが、集落住民だという自覚がさらに強まり、住民として活動に参加できて、大人の仲間入り?という感情とともに、より深く集落に関わりたいと思うことができました。

また、作業中、明神の公民館長の山田さんより明神のこれからについてや、これからの集落の動きなど、協力隊にも役立つ情報を教えてもらうことができました。

 

これからも、集落行事に積極的に参加していきたいと思います!!

 

 

 

 

ファーブル

ファーブル について

名前:岸 優太 年齢:26歳 出身:山形県(最上町) ニックネーム:ファーブル隊員 趣味:釣り、音楽 特技:何もなくても遊べること 好きな女性のしぐさ:必死にご飯をほお張っている姿 得意なくどき文句:この虫知ってる? ひとこと:若い人の夢を実現できるまちづくりをめざして頑張るぞー!!

コメント停止中

投稿ナビゲーション